富士機工は1973年創業以来、板金加工のための、安全で効率よくだれにでも簡単に扱えるアイデア金型を多数生み出してきました。また、世界でも類をみない独特かつ画期的な油圧プレス機、パンチングプレス機、バリ取り機等を製造販売し、全国各地で約10,000社以上のお客様にご愛用いただいています。

沿革

  • 昭和48年10月
  • 金型の数々の発明をもって創立。
  • 昭和50年4月
  • 全国で展示会を開催。
  • 昭和51年10月
  • 国際見本市に出展し海外の反響を呼ぶ。
  • 昭和53年1月
  • 本社を現在地に移転。
    経理、営業、商品企画、設計開発部門の一層の充実を図る。
  • 昭和54年11月
  • 西日本の営業拠点として大阪営業所を開設。
  • 昭和56年4月
  • 中部地域の営業拠点として名古屋営業所を開設。
    全国的にニーズに応える体制が整う。
  • 昭和58年4月
  • 金型とコンピューターによる自動位置決め装置を開発。
    カナトロニクスへのスタートをきる。
  • 昭和59年4月
  • カナトロショーを自社にて開催、各方面に大きな反響を呼ぶ。
  • 昭和60年6月
  • 海外での展示会を開始する。
    資本金を5,000万円に増資する。
  • 平成元年11月
  • 大阪ショールーム開設。
  • 平成2年4月
  • 生産体制の充実を図るべく本社第2工場を新設。
  • 平成11年8月
  • 富士機工ホームページを開設。
  • 平成16年5月
  • 本社第2工場を増築。
  • 平成16年6月
  • 本社・工場にて展示会開催。
  • 平成17年5月
  • シンガポールにて展示会に出展。
  • 平成17年6月
  • 敷地内に新工場完成。
  • 平成20年7月
  • ベトナムにて展示会に出展。
  • 平成20年10月
  • JIMTOFに出展。
  • 平成21年11月
  • タイにて展示会に出展。
  • 平成22年5月
  • 中国にて展示会に出展。
  • 平成23年8月
  • MF-TOKYOに出展。
  • 平成24年12月
  • インドネシアにて展示会に出展。
  • 平成27年1月
  • ホームページをリニューアルする。

株式会社富士機工

株式会社富士機工:事業所一覧
 
本社・工場
〒208-0023
東京都武蔵村山市伊奈平2-92-3
Tel.042(560)7871
Fax.042(560)7883
名古屋営業所
〒486-0913
愛知県春日井市柏原町5-285
Tel.0568(84)8413
Fax.0568(84)8443
大阪営業所
〒661-0966
兵庫県尼崎市西川2-13-3
Tel.06(6499)5151
Fax.06(6499)5380
Back to top