バリ取り機『トリプルバリトール』

この製品について問い合わせる

次回展示会情報EXHIBITION

BTT-600RLバフ3本タイプ

コンベアベルトにワークをのせるだけ、だれでも簡単・キレイにバリ取り。表面仕上げが高評判のバリ取り機。

レーザやタレパン等で加工された材料のバリ取りに最適なバリ取り機。
きれいな表面仕上げにより、材料のキズ隠しや、仕上げ加工として使用されるお客様も多くいらっしゃいます。

製品の特徴

  • 板金の平面専用バリ取り機
  • 粉塵、発熱のない湿式加工式
  • 2・3本目のバフは逆転可能(ワークの入側と出側のバリ取り能力を調整)
  • 濾過装置付タンク キャスター付でメンテナンスも容易
  • ロングテーブル(手前側)
  • 板厚調整はデジタル式で変更可能
  • 着脱が簡単な半割バフを採用
  • 逆転防止装置付
  • ワンタッチ開閉式トップカバーでメンテナンスも容易

オプション

  • エアーカッター
  • ワークの材質によってバフの種類が選べます
  • 安全カバー(後側)
  • 乾燥機

 

『トリプルバリトール』を導入することでこんな課題が解決!

こちらの製品を導入することで具体的にどのようなメリットがあるのか。お客様の声をもとにまとめました!

製品の仕様

型式 BTT-600RL
加工板厚 t0.5~12.0(8.0以上は治具が必要)
加工幅 最大600mm
機械寸法 W1450×D1430×H1085mm
重量 600kg(乾燥重量)
電源 AC200V 5.2kw
タンク 100ℓ
パスライン 820mm

製品の動画

こちらはバリトールシリーズ『ツインバリトール(BTW)』のメイン動画となります。

この製品に関するお問い合わせCONTACT

お見積り依頼、サンプル加工のご相談、製品カタログのダウンロードはこちらから

042-560-7871

電話受付時間
平日AM 8:30~PM 17:25

次回展示会情報EXHIBITION

関連製品を見る

カタログあり

動画カタログあり

バリ取り機『シャキットⅡ』

エンドレス研磨ベルトを上下で使用するため
滑らかな仕上がり、両面同時仕上げが可能。
ステンレスなど、表面を傷つけず端面のみのバリを取りたいお仕事におすすめ。

カタログあり

動画カタログあり

バリ取り機『バリトールⅡ』

数が多いので大変、、人によって仕上げがちがう、、手間取るので納期に間に合わない、、時間がかかるので人件費が、、
そんな時は当社のバリトールにおまかせください。

カタログあり

動画カタログあり

バリ取り機『ツインバリトール』

レーザやタレパン等で加工された材料のバリ取りに最適なバリ取り機。
きれいな表面仕上げにより、材料のキズ隠しや、仕上げ加工として使用されるお客様も多くいらっしゃいます。

カテゴリーから金型を探すCATEGORY

加工する材料から探すMATERIAL

加工する内容から探すPROCESS

お問い合わせCONTACT

お見積り依頼、サンプル加工のご相談、製品カタログのダウンロードはこちらから

電話受付時間 平日AM 8:30~PM 17:25

次回展示会情報EXHIBITION

製品案内

材料から選ぶ

加工内容から選ぶ