MLⅡホルダー

この製品について問い合わせる

次回展示会情報EXHIBITION

板金の丸、小判、角、異形の穴抜き(φ1.6~φ50.8)がこの1台で加工が可能。

【穴あけ金型シリーズ】
『MLホルダー』より少し大きいサイズ(φ1.6~φ50.8)の穴あけに対応。
位置決めストッパーで、位置出しも簡単。ピンストッパーで連続抜きも可能。

製品の特徴

  • 丸、小判、角、異形用穴抜き型
  • 加工範囲:φ1.6~φ50.8まで
  • クリーンパンチM、MⅡ、ML、LⅡ使用可能

オプション

  • ML延長ピンスケール
  • デジタルスケール

注:加工できる板厚は、パンチサイズにより制限されます。ご了承ください。

製品の仕様

オープンハイト 255
シャットハイト 240
ダイハイト 89
最大加工板厚 3.2
抜きカス

この製品に関するお問い合わせCONTACT

お見積り依頼、サンプル加工のご相談、製品カタログのダウンロードはこちらから

042-560-7871

電話受付時間
平日AM 8:30~PM 17:25

次回展示会情報EXHIBITION

関連製品を見る

丸棒曲げセパレート

ダイローラーが回転することで、しごきキズがつきにくく、綺麗な仕上がり。
ベンダーで押すだけで簡単きれいに曲げ加工が可能。
刃物はベンダーの刃物に比べ、丸棒曲げ専用刃物のため、強靭。

カタログあり

シンアングルカット

クリアランス調整がダイカセット交換により簡単に交換することが可能。
クリアランスを適正に加工することでバリ取り作業の効率アップ。
加工範囲:鉄t6×65(Ⅰタイプ)鉄t9×75(Ⅱタイプ)まで切断可能。

カタログあり

動画カタログあり

フラットバーシャー

フラットバー切断型 最大切断寸法
Ⅰ:t=9(鉄)×幅100
Ⅱ:t=9(鉄)×幅150

カテゴリーから金型を探すCATEGORY

加工する材料から探すMATERIAL

加工する内容から探すPROCESS

お問い合わせCONTACT

お見積り依頼、サンプル加工のご相談、製品カタログのダウンロードはこちらから

電話受付時間 平日AM 8:30~PM 17:25

次回展示会情報EXHIBITION

製品案内

材料から選ぶ

加工内容から選ぶ